2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ IN カハワッタ原爆展

ルワンプラ教員養成大学に転がり込んで二日目。いよいよ原爆展である。

原爆展とは、スリランカ隊員有志で構成され、
「広島の原爆をスリランカの人々にも知ってもらおう」という活動である。
近年まで内乱で荒れたスリランカ。平和について考えてもらう絶好の機会なのだ。

内容は原爆二世の話(元スリランカ隊員)、人形劇、VTR上映、折り鶴を折るといった流れで、最近では別の有志団体による「よさこい」の公演。今回からは「日本の曲の合唱」もセットで公演された。


ヒロノリはちゃっかりすべての団体に所属して舞台に立つことになった。

原爆展の人形劇では役をひとつもらい人形を操り
前日の夜に突如参加することが決まった合唱は一夜漬けで歌詞を覚え
よさこいでは後ろの端っこの方で振付を間違えててんやわんやしていた。

途中、停電などのアクシデントに見舞われながらも各公演とも無事成功に終わった。
向こう二か月ほど、公演の要請が来ているので忙しくなりそうだが、とても有意義な自主活動として自慢できるものである。

教員も学生たちも真剣に観てくれて、外に展示されたポスターなどもしっかりと目を通していた。
平和について考え、教員として将来の教え子に広めていってくれることを願う。













余談ではあるが、ランカ人の偉い人の話は得てして長い。
文化や価値観の違いであるから受け入れるしかないが
これだけは正直どうにかして欲しいと思うのは隊員としていけないことなのだろうか・・・
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/63-24d04f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ NOTICE どうでもいいこと «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ studied エクセル

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。