2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ IN ワタダーゲヤ

はいさい!!スリランカのめぼしい遺跡は大体制覇。ヒロノリです。
ほとんど誰かの金魚のフンだけどよ。


ことの起こりは毎度おなじみ?H隊員からの電話。
「今日本から友だち来とってん、メディリギリヤの遺跡見に行くんだけど一緒に行けへん?」
ご多分にもれず、また金魚のフンをすることになった。

Medirigiriyaはポロンナルワタウンからバスで1時間半ほどの町。
そこからさらに10分ほどスリーウィールで移動したところにあるのがWatadageyaという遺跡群である。

大きな地図で見る

ポロンナルワの遺跡群といえば、世界遺産にも登録されているポロンナルワ遺跡群が有名だが
Watadageyaはいまだ観光地化が進んでいないローカルスポットで、修復などの手があまり入れられていない。
かの有名なガイドブックにも「シンハラ語ができないと行きづらいかも」的なことが書かれている遺跡である。

ワタダーゲヤ

その中でも一番の見どころがこれ
ワタダーゲヤ2

柱だけになった仏像の安置所的なもの。
2000年以上まえから手つかずの状態の自然に朽ちていった雰囲気はちょっとしたロマンを感じる。
といっても、ヒロノリは全く歴史ロマンには興味はないのだが、森の中にある遺跡というのはなかなか趣があってじょーとーやっさ。

ワタダーゲヤ3

他にも仏塔や涅槃像があったと思しき台座。石の棺桶などが手つかずのまま残されており、きれいに整備され観光地化された遺跡とはまた少し違った雰囲気。

ただ、少しずつ注目を集め始めているようなので、そのうちここも観光地化されるのかもしれない。
観光客ひしめく場所になる前にこの雰囲気を味わうのも乙なものかもしれない。

そんな遺跡での一日。



~今週のヒロノリ~
スリランカの正月は4月である。
つまり日本でいうところの大晦日と正月はただの平日である。
したがって、活動があるのである。
ただ、日本人としては志を新たに初日の出みたり年越しそばとか食いたいのである。
しかしだたの平日なので12月31日は普通に事務所に出勤して、1月1日は配属先事務所でのお茶会に参加しないといけないのである。
つまるところ、今年ヒロノリには正月はやってこないのである。
ぎぶみー三が日。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

行ってみたいなア!

観光客のいない遺跡 行ってみたいなア でも 階段と、上り坂は克服できるように
ならないと、無理だな・・・ 来年は足腰鍛えようかね!といっても、あなたが
沖縄に帰ってきたら、行く機会もなくなるかな。日本の観光地化されていないスポット
探してみよう!
ランカのお正月は4月なのね、せめてこっちの除夜の鐘の音でも送ってあげようね、起きていられたら(笑)

Re: 行ってみたいなア!

全然平たいところだからひーじだはずよ。全部見るのにも1時間かからんぐらいだし。
時間取れたら行けたら良いね(^^)
沖縄にもあるかな・・・観光地化していないスポット・・・
除夜の鐘はないけど、毎日近所のお寺で鐘なってるさぁww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/288-aab77f97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊シリプラ【だはあたうぇに】 «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ IN ポロンナルワ

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。