2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ IN 歓送迎会

はいさい!!帰国まで2か月少し。ヒロノリです。
早いような短いような、そんな10か月。

先日、隊員総会と25年度2次隊とT隊員、K隊員の歓送迎会が行われた

T隊員は協力隊として派遣される前は自衛官として国防に携わっており、スリランカでは料理隊員としてゴールで活動していた。
K隊員は12年まえに一度スリランカに青年海外協力隊として派遣されており、今回はシニアボランティアとしてタイ人の奥様と一緒にコロンボで陶芸隊員として活動していた。

お二人ともヒロノリが長期隊員として派遣されていたときからお世話になっていた。

歓送迎会ではプンチバンドという隊員が結成したバンドが演奏してくれる。
今回はヒロノリもなんちゃって三線&ボーカルで参加。
涙そうそう(夏川りみ)、Winding Raod(コブクロ&綾香)、同じ話(ハンバートハンバート)を演奏した。
いやはや、ヒロノリの音痴っぷりを思いっきり露呈してしまった。
プンチバンドの皆さん、ご迷惑おかけしました。

それに加え、今回はK隊員、T隊員、ヒロノリで「帰国バンド」を結成。そしてもう一人J隊員が参加していただいて最初で最後の演奏をさせていただいた。
ヒロノリは沖縄出身で、K隊員、T隊員ともに沖縄にゆかりのある方ということで、沖縄民謡の「安里屋ゆんた」、「島人ぬ宝」を演奏させてもらった。
島人ぬ宝では、歓送迎会に参加したみんなで合唱が起こり、盛り上げてくれた。
最期に良い思い出ができてうれしかったさぁ。
みなさんありがとうございました。
酔っぱらってもちゃんと弾けるように練習します。三線。


その後、K隊員とT隊員を送り出す出し物を23年度4次隊の皆さんが披露。
とても良く準備さてた良い送別だった。
しかも、まさかのヒロノリも送別の対象に
実は残り任期2か月ということで、次回の歓送迎会の時にはすでに帰国しているため、この機会に送別してくれたのである。
彼らにとっては以前にも送り出した隊員であるヒロノリ。
「まさか同じ隊員を送り出して、迎えて、また送り出すとは・・・(笑)」
と言いながらJICA関係者からのメッセージと写真をまとめたアルバムを贈ってくれました。

まさか、二回も贈られるとは・・・笑。
協力隊の皆様、JICA事務所職員の皆様、今まで本当にありがとうございました。


T隊員、K隊員。スリランカでの活動お疲れ様でした。
日本でのご活躍を祈念いたします。


そんなスリランカでの一日。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/284-b3215d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ IN 陶芸展示会 «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ IN デヒワラ動物園

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。