2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランカ東方見聞録【おんどぅ】

はいさい!!ランカキッズの髪形で好きなのは「ポル・ガハ」。ヒロノリです。
ようはちょんまげ。小さい子がしてるとわしゃわしゃしたくなる。

前回宣言したとおり、活動見学の旅にでたヒロノリ。
当初の予定とは変わって、特集の名前を
「ランカ東方見聞録」とすることにした。特に意味はない。

ということで、まず訪れたのが
「トリンコマリーの美容師隊員」
フカミ隊員


フカミJV2



トリンコマリー(Trincomaree)はコロンボから北東へ7時間ほどの街。なかなかでかい。
海に面しておりシーズンならサーフスポットもある町で、
8割がタミル・ムスリム人。2割がシンハラ人というタミル語圏である。
といってもシンハラ語も十分通じるし、そこそこの質のレストランでは英語もOK。

大きな地図で見る
彼女はそこから1時間ほどのところにある
「Vocational Training Institude-Kanthale」(カンタレー職業訓練学校)の美容コースの講師として活動している。

カンタレーVTI


美容コースは6か月。
うち3か月がBeauticianコース、残り3か月が彼女の受け持つHair Cutコースである。


ヒロノリも時たま愚痴ることだが、スリランカの学習方法は座学が中心。
それは職業訓練学校でも同様のようで、毛髪の性質や爪の性質といった理論をまず学び
(毛髪と爪の成分は一緒なので、爪の状態から毛髪の健康状態がわかるらしい)
講師の実演などを見学して技術を学ぶことが多いのだそうな。
つまり、実技・実践が少ないのである。

ということで、彼女は実技・実践の指導を中心に展開
必要な項目ごとにテストを行って、パスしたら次の項目へ進むとういうシステムを取っているそうだ。
このアイデアはどこかで使いたいところだ。

フカミJV2


んで、見学しているだけではただ邪魔しに来ただけなので、
生徒の実験台もとい教材としてヒロノリの頭を提供した。
基本的に日本でも理容室を利用しているヒロノリとしては面白い経験だった。

①ヘアカット
フカミ隊員の実演によるハサミでの刈り上げ。
ランカではとりあえずバリカンが登場するのだが、それでは綺麗な刈り上げはできないということで、ハサミと櫛を使って刈り上げカットに。

②シャンプー
まぁ、シャンプーである。
ここからは生徒にやってもらったのだが、なんだか恐る恐るな感じ。
「耳に水がはいっちゃった!どうしよう!!」
とかいう会話を聞きながらシャンプーされる。
なかなかのスリル。

③トニック&ヘッドマッサージ
ヘッドマッサージ。気持ちよかった。

カンタレートニック


小声で「次、どうしたら良いんだっけ?」と周りの相談しながらやっていた。
なかなかのスリル。

④糸脱毛
糸を使っての眉毛の脱毛。ちょっと痛かった。
あんなのを全身やっている女性はすごいと思う。

脱毛


「毛が太い」「サー!ちゃんと目つぶってて!!」と文句を言われながらぶちぶち抜かれる。
なかなかのスリル。

⑤ヘアスタイリング
ワックス(ジェル)を使ってのスタイリング。
特に希望の髪形もなかったので生徒にお任せすると
「じゃあソニックだ!!」ソフトモヒカン的なアレ、ランカ男子に大人気
ただ、女性へのサービスを前提にして勉強しているため、男性に対するヘアスタイリングは初めてな様子。
ということで、その日唯一来ていた男子生徒がアドバイスしながらのスタイリング。

ヘアセット


この辺になるとみんな緊張がとけてきてワイワイと口を出していた。
なかでも「前髪は作るべきか否か」の論争はヒヤヒヤものである。
どう考えてもソフトモヒカンに前髪はいらないと思う。
ヒロノリはその髪形で帰らないと行けないので、ぜひ前髪は無い方向で・・・
スリル満点。


そんなスリルを感じながらのカンタレー職業訓練校の見学&体験。
みんなしっかり勉強して、スリランカをファッショナブルな国にしてほしいものである。
決して、モヒカンに触覚的な前髪を作らないようなファッショナブルな国にして欲しい。


そんなカンタレーでの一日。
フカミ隊員、ありがとうございました!!

これからも活動ちばりよ~~~!!
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/279-411c7e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランカ東方見聞録【れんどぅ】 «  | BLOG TOP |  » 週刊シリプラ【だーはたうぇに】

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。