2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊シリプラ【だーはたうぇに】

はいさい!!気持ちは東部隊員、ヒロノリです。
実際は微妙なところなんですが、気持ちの問題。


週刊シリプラ17号【だーはたうぇに】今週のできごと・・・
・学年末テスト、始まる。
・そろそろ冬休み

それだけ。ブログに書くべきネタがほとんどなかった。
ほんとに平和な2週間。
週刊シリプラ廃刊の危機。


そこで今週は巻き返しを図り、特集を組むことにした。

内戦が終わり6年が経過しようとしているスリランカ。
戦場となった北部・東部へのセキュリティも回復してきており、北部・東部へ派遣される隊員も増えてきた。
北部・東部はタミル人やムスリムの住む町が多く、シンハラ人が主体の町とはまた少し違った雰囲気を醸し出している。

そんな東部で活動する隊員の任地を訪問しようと前々から考えており、この12月の長期休暇を利用してそれを実行に移すことにした。

名付けて
「ヒロノリ活動見学旅行記」

1週間かけてトリンコマリー、アッカライパットゥ、ラージャンガナヤを巡る
面白可笑しいかもしれない道中を綴っていこうとおもう。

上手くいけば明日からは毎日更新する予定。
まぁ、上手く行けばだが。

ということで、今回はただの予告って話。


~今週のヒロノリ~
先日、コロンボのみんなで夕食を食べた帰りに寄ったカフェでのこと。
みんなでアイスを食べているとなんだか気になるランカ人がいた。
ヒロノリ「あのランカ人、どっかで見たことのある顔なんですよねぇ~」
F隊員 「せやな、お前の顔にそっくりだ。」
ヒロノリのそっくりさんだった。
前々から「ヒロノリだと思ったらランカ人だった」という報告があるのだが
それはおそらく彼のことだろう。初めて自分のビジュアルを客観視した気分。
ヒロノリにそっくりなランカ人(本人認定)は実在する。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

おひさしぶり。
来年、東部バティカロアに派遣されるランカ隊員と会って情報聞かれたので、
もしよければ、いろいろ調べて状況を教えてちょ。
新米おくりますから(笑)

仲介しましょうか?

>ヤスシさん
お久しぶりです!!
残念ながら、今回はバティカロアの活動見学には行かないのですが、
バティ隊員を紹介することはできると思います。
ご本人たちに聞いてみましょうか?
新米お待ちしています(^皿^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/278-58c1fe82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランカ東方見聞録【おんどぅ】 «  | BLOG TOP |  » 週刊シリプラ【だーはやうぇに】

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。