2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊シリプラ 【だはとぅんうぇに】

はいさい!!タミル語勉強中、ヒロノリです。
この前ムスリム学校行ったけど全然ダメダメでした。


週刊シリプラ13号。今週の出来事。
・謎の物体現る
・シリプラ小学校移転問題
・大家VSサル、マンゴー争奪戦
・ヒロノリ、ハブられる。

そんな感じの一週間。今週の話題は
「インド折り紙」

ある日学校に行くとインド人がいた。
なんでもインドのペーパークラフトを紹介するためにスリランカの学校を回っているそうだ。
インドにもペーパークラフト文化があったことも知らなかったが、折り紙文化を紹介することもある日本のボランティアとしてはスルーできない出来事である。

彼(そういえば名前を聞いていない)はタイやマレーシアなど15か国ほど回る予定で、バックパッカーのような生活をしながら各国でペーパークラフトを紹介しているのだという。
しかも、材料となる紙は現地調達、現地に根差した普及を心掛けているのだそうな。

昼休みを利用してパフォーマンスが始まった。
普段ヒロノリという外国人が出入りしている学校だが、やはり外国人がなにやらするということで子どもたちは興味津々。
まぁヒロノリと違って勉強を強要しに来たわけでもないのでなおさらである

彼はシンハラ語ができないので英語の先生が通訳。
インド折り紙1

何枚かの細長い紙をくるくる~と巻いてはさみで切りこみをいれて
インド折り紙2


びょ~んと引っ張ると・・・
インド折り紙3
クリスマスツリー!!
子どもたち大興奮。

他にも蓮の花女の子のくさりなど巻いたり折ったりした紙をハサミで切ってできる簡単な作品をいくつか紹介してくれた。
ヒロノリもガン見していたので写真を撮り忘れたのが残念至極。


そうしていくつか紹介したあと。
「これらの作品の作り方が書かれた本が今なら学校価格で一冊100ルピー!」
「ついでに3Dの動く本も100ルピー!!」

と本の販売が始まった。
う~ん、本の行商人だったか・・・
でも実演も素晴らしかったし、なかなか面白いものなので何人かの先生や生徒はご購入。

ヒロノリも購入
ミーハーになったものである。


結局は行商人だったようだが、子どもが楽しんでいるのならそれに越したことはない。
実際みて覚えたものに早速チャレンジしている子も何人かいたぐらいだ。
ヒロノリもいくつか覚えて機会があればやってみせてみようかね。
本買ったし。


そんなシリプラの一週間



~今週のランカ人~
とある指導主事が言っていた。
「日本が発展したのには三つの理由がある。自然を愛すること、他人に礼を尽くすこと、そしてなによりちゃんと働くことだ」
わかっているのにやらない。それがランカ人。

とある指導主事が言っていた。
「日本人は食事の時間も惜しんで働く、だからものすごく発展した。ランカ人は働く時間を惜しんで食事をする、だから発展しない。」
わかっているのにできない。それがランカ人。
まぁそこまでやれとは言わないけど。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/274-b2b15774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊シリプラ 【だぁはたらうぇに】 «  | BLOG TOP |  » 週刊シリプラ 【どらすうぇに】

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。