2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はいさい!!長距離移動で沖縄民謡を聞いていたら訛りが復活。ヒロノリです。
でもやまとんちゅと話すと標準語に早変わり。


週刊シリプラ5号(ぱすうぇに)。今週の出来事。
・母からの救援物資。届く。
・同期、誕生日を迎える×2
・期末テスト、始まる。
・発見!過去のO/L試験に作問ミス。


さて今回は、前回もちょっと触れたゴール遠征。
「中学生日本文化交流会」の話題。

Galle Children Festival の一環で、ゴールに本部をおくNPO団体Adopt Sri Lanaka(ASL)と協力してGall・Tangallaの中学生向けに日本文化交流ワークショップを実施した。


「折り紙」「料理」「習字」の三つのパートに分かれて、二日間、総勢240人の子どもたちが各パートを回って日本文化を体験してもらった。


ヒロノリは同じく協力隊員のM隊員とASLからのアシスタントのスカイラさん(ランカの学校で英語を教えている)と共に「折り紙」パート担当。二日間ひたすらに折り紙を折り続けた。
作ったのは「箱」「かぶと」「さくら」の三つ。

スリランカの子どもはイマイチ不器用なイメージもあったが、みんな上手に折ることができた。
引率の先生方も子ども以上に張り切って折り紙にいそしんでいた。
最期の「さくら」の壁面は簡単にできるので、学校でもやってみたい!!と言ってくれた。

なんだか普段の活動より協力隊っぽいw



ムスリム箱
折り箱を「ムスリムの帽子!!」と言ってかぶる子どもたち。
その発想はなかったわぁ~。手前のやつはちょっとちがうけども

かぶと
かぶと完成!!奥にいらしゃるのがスカイラさん。美人さん。


いろいろな桜
さくらは切り紙。切り方が変えるといろんな形の花になる。
みんな違う形になって面白い。


桜の木
できた桜を紙にはっていく。子どもに意外と厳しいM隊員。


たいへんよくできました
最期に記念撮影。
これを二日間で6グループ。しばらく折り紙はしなくていいいかな・・・


その後、日本舞踊とよさこいを披露してプログラム終了。
いやはやみなさん、お疲れ様でした。


それぞれが任地でランカ人相手に活動をすることの多いヒロノリ。
ときたま、こうやってほかの隊員さんと共同で活動するとかなりの活力をもらう。
それぞれの活動の様子が垣間見れたり、自身の活動のヒントになることも多い。

協力隊のみなさん、今後ともよろしくお願いします。



~今週のヒロノリ~
全号で停電の話をしたが、帰宅したときには復活していた。
だがしかし、冷蔵庫の中は悲惨なことに・・・
野菜やら果物やらが御多分にもれずへたり込み、カラフルな感じに。
そして何より味噌がご臨終していた。(マヨは生き延びた)
ものすごく悲しい気持ちになった。
みそ・・・・
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

お疲れ様でした!
みそ、、、あぱらーで…。
えい?私M隊員 だ?!

あ・・・

viviさん>
いや、名字の二文字目をですね・・・すいません、間違えました。
Y隊員。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/265-41bbb6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週刊シリプラ 【はやうぇに】 «  | BLOG TOP |  » 週刊シリプラ 【はたらうぇに】

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。