2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ ANSWERED 生徒の疑問

はいさい!!塾で働きだしてそろそろ一ヶ月。ヒロノリです。
まだ一ヶ月経ってないんか・・・

かなり久しぶりの更新。
というのも、この時期はどの学校も中間・期末試験があるので、その対策授業ということで毎日ほぼフルタイムで働いていたのだ。
こういう時に感じる毎日働きながらブログ更新しているジェフさんの凄さ。
尊敬します。


二週間ほぼ毎日教室にいたので、塾の生徒の中でもそれなりに名前が知られてきたヒロノリ。
しかし、彼らが知るのは顔と名前だけ。「謎の先生」としての地位を未だ確立している。

前の塾でもそうだったのだが、初めて授業をもつクラスでいの一番に聞かれる質問が中学時代の話。

生徒「どこ中出身?」
ヒ 「○○中だよ。」
生徒「マジで!?俺らと同じじゃん!!」

そりゃそうである。なんせこの塾、実家から徒歩10分。
母校・○○中学校への通学路の途中にあるのだ。

生徒「何期生?」
ヒ 「△△期だったかな?よく覚えてない」
生徒「んじゃ、××先生知ってる?体育の」
ヒ 「・・・知るわけないじゃん」
生徒「なんでよ〜」

そりゃそうである。ヒロノリが中学生だったのは10年以上前。
現在いる先生なんて知るわけがないのだ。

生徒「成績よかったば!?」
ヒ 「ぼちぼち、席次はだいたい□□番ぐらいだったかな」
生徒「しか頭良い!まーめー(真面目)か!キモっ!!」

そりゃそうである。休み時間は読書の時間。
おかげであしば〜(不良さん)に目をつけられていたのだ。(友人談)


そんな会話をしていると、いやでも自分の中学時代を思い起こされる。
あの頃はまさか数学の先生になると思っていなかったし、ましてやスリランカなんぞでボランティアするなんて思ってもいなかった。
そして、多くの友人が通っていたこの塾で講師をするなんて考えは脳細胞の一片にすらなかった。

人生一寸先は摩訶不思議である。


やしが、明日の事はしっかりとわかる。
確実に新宿で独りとぅるばっている。


明日もブログ更新できそうだって話。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/252-752268f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【うちなんちゅ ANSWERE】

はいさい!!塾で働きだしてそろそろ一ヶ月。ヒロノリです。まだ一ヶ月経ってないんか・・・かなり久しぶ

うちなんちゅ WANDER 新宿ダンジョン «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ IN 高文祭

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。