2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんぐらんちゅ IS アクティブ

アッサラーム・アライクン!!どっちかというと内向的。ヒロノリです。
昔はどっちかというとクールな部類だった。


今回からはヒロノリがバングラデシュで感じたことを徒然なるままに書いてみたいと思う。
主観なのでまぁ参考程度に読み流してください。


バングラデシュの人々の気質を一言で言い表すならアクティブという言葉がピッタリくるように思う。

どのくらいアクティブかと言えば
松葉杖のおじいちゃんが走る車と並走して物乞いするレベル
渋滞で低速走行だったんだけどね。


そして、とにかく気になった人物がいたらとりあえず絡む
我々は外国人なのでことさらのことかと思うが、10分歩けば絡まれると言っても過言ではないほど絡んでくる。
たんに挨拶してくるだけの人や、いきなり握手を求めてくる人。
食堂で同席したらとりあえず世間話。
気づいたら携帯でヒロノリ達をムービー撮影している人もいた。
英語がちょっと話せる人は意思疎通ができているかわからなくても話かけてくる。

この人に至っては、まったく英語が話せないにもかかわらず身振り手振りだけでガイドを買って出てきた。
ガイド志望
10分ほどいろいろ説明してくれたのだが、結局彼の声を聞くことはなかった(ろう者ではない)
そして何が言いたいのかもイマイチわからなかった。。。


ガイドといえば、ばんぐらんちゅはとっても親切
ガイドブックを持って突っ立てると例のごとく話しかけてきて、いつの間にやらいろいろと案内してくれる。
そしてある程度案内すると
それじゃ(゜-^*)/
って感じでお金を請求することもなく帰っていく。
ウザったい思う人もいるかと思うが、なかなか助かることもある。

そんな感じの人々だから、ものを尋ねると100%の確率でなにかしら教えてくれる。

といか、なんか悩んでたりリキシャ(三輪自転車タクシー?)の値段高交渉なんかでトラぶってると「なんだなんだ・・・」みたいな感じでワラワラと集まってきて、周りを巻き込んでベンガル語で相談、話し合いが決着するとどこからともなく英語が話せる人を連れてきて通訳してくれて問題解決。
それじゃ(゜-^*)/
って感じで解散する。今日一日で何回集会を開かせたことか(笑)

そして、カメラを出して写真を撮っていようものなら
「俺のこと撮ってくれよ!!」
遠くからでも叫んでくる。撮って見せてあげると満足そうに去っていく。
船の上のバングラ人


そんなんだから、上に書いたようなアクティブな物乞いさんもたくさんいる。
ある子どもたちは100mほどまとわりついたあげく、ホテルのロビーの中までついてきた。
そして従業員たちに蹴散らされた・・・
服を掴むのは当たり前、肘や腕をつかんだり中には手を握ってくる人々もいる。
彼らをどう扱えるかがバングラデシュ滞在を楽しむキモになるかもしれない。


もちろんみんながみんなが親切でフレンドリーなわけでなく、無愛想だったり恥ずかしがり屋な感じの人もいていろんな人と絡んでみるのも楽しみ方のひとつだろう。


そんなバングラデシュの人々。なんだか生きてるのが楽しそうである。
ブログバングラ人の笑顔

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ガイドを買って出てくれた人、最初きんちゃんかとおもった・・・汗
下にスクロールして言ったら金ちゃんじゃないとわかったけど・・・。

それじゃ(゜-^*)/

金ちゃんはこんな顔に見えるんですか・・・(´・_・`)
気がついてくれてよかったです!

それじゃ(゜-^*)/


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/237-f8795a67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ IN イード «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ IN ダッカ

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。