2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅの事務所 NO CUT 水

はいさい!久々にお湯で水浴び。ヒロノリです。
最近コロンボ上がってないからかれこれ1ヶ月ぶり・・・



本日オフィスデー。配属先の事務所へ行ってきた。

実はヒロノリの配属先、最近を建造した。
滝なもんだから、そりゃ一日中水が上から下へ流れているわけだが

前回書いたように、現在クルネーガラは水不足で悩まされている


が、今日も配属先の滝は上から下へ水が垂れ流されていた


昼食後、紅茶を飲みながら
「早く雨降らないとやばいねぇ~」
なんて会話をオフィスの人としていたが


その時も滝は上から下へ水を垂れ流していた



ヒロノリの自宅の風呂場は
水浴び・トイレ用の水が入ったでっかい樽的なものに占拠されている。
シャワーの蛇口ひねっても水がでないから


やしが、今日の配属先の滝は朝から夕方まで涼しげに水を滴らせていた




金も水もあるとこにはある。 どうでも良い補足。

水道の「蛇口」の名前の由来。

水道が日本で開設された明治20年、当時は各家庭にまで水道がひかれておらず、道路脇に共用栓が作られ近隣住民で共用していた。
当時この共用栓のほとんどはイギリスからの輸入品で、ヨーロッパでの水の守護神がライオンだったことからライオンの頭(獅子頭)の形をしていたそうだ。(横浜に現在も残っているらしい)

それが日本中で普及するにあたり、日本や中国で水の守護神である龍の頭の形になりいつしか「」の形になったんだそうだ。ちなみに当時の正式名称は「蛇体鉄柱式共用栓」、その水が出てくるところ(吐水口)が「蛇口」と呼ばれたんだそうな。
参照


・・・3へぇ。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

最近きんちゃんみてないねぇ

そうですねぇ・・・

>komaさん
なんとここ一ヶ月近くコロンボに上がっていないのです。
まぁ、今週・来週とあがるんですけどね(笑)
その時にメシでも食いましょう!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/175-71bce36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ DIAGNOSE わらば~ «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅん家 CUT 水

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。