2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ IN カハワッテ原爆展②

はいさい!
なんだか最近踏んだり蹴ったりなヒロノリです。
24歳本厄。正月の厄落としって本当に大事だと思います。


先週末はカハワッテというところで原爆展に参加してきました。
タイトルからわかるとおり、カハワッテでの原爆展は今回が二度目。
前回の記事はこちら→うちなんちゅ IN カハワッタ原爆展
前回はルワンプラ教員養成大学での公演だったのだが、今回はそこからさらにバスで30分ほど行ったケテテンナという紅茶畑にある保育・幼稚園の園児を対象とした公演。
んでもってこのケテテンナ、ここもまた以前に訪問したことがある。


今回の公演は。

展員の都合が合わず、参加メンバー4人

園児対象ということで、動物園化の危機

園児の大半がタミル語しか理解できないため、現地の保育園の先生にタミル語でアフレコしてもらいながらの人形劇。

そんな逆境さながらでの公演であった。


やしが、そんな心配をよそに無事成功と言える形で幕を引くことができた。

まぁ、リハーサル含め三回ほど人形劇を鑑賞できたラッキー?な人がいたり、
幕の裏でヒロノリが保育園の先生たちにいじめられたり
ヒロノリがよさこいでめちゃくちゃ失敗したり
折り鶴を折るときは隊員みんなが「速折」で自分の限界に挑戦したりしていたが、


演ずる側が苦労しようが、見に来てくれた人が満足していれば大成功ということで!


最後に、園児たちが歌を歌ってくれた。  
ここで活動するH隊員が教えたのであろう日本の童謡を元気に歌って、踊ってくれました。
やっぱり子どもはかわいいさぁ。
ケテテンナ原爆展


子どもたちがどれだけ原爆のことを理解してくれたか、よさこい・ソーランの踊りを楽しんでくれたかはわからないが、これがきっかけで将来日本や国外に興味を持ち、目を向けて、足を運んでくれればと思う。


原爆展を誘致してくれたH隊員。
なにげに今回が初取り仕切りのF展長。
ありがとうございました。。。












~本日の晩ご飯~
新シリーズ「本日の晩ご飯」
その名のとおり記事更新日のヒロノリの食卓事情をヒロノリ自身の評価とコメントを添えてお伝えするどうでも良いコーナー
本当にシリーズ化するかは反響次第。

ってことで一発目。



















バナナ
2011/12/13 バナナ(×2) ☆☆
安定感抜群。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

原爆展おつかれさまでした。

四人しかいなかったとは、少ない人数でがんばりましたね。でも、写真にはもっとたくさん写ってませんか? 次回公演も遠くで応援しています。

おつかれさま

私も陰ながら応援していたけど、無事に成功したようで何より。
きんちゃんのダイシアイヤもすっかり板についたことでしょう。
本当にお疲れ様!

>ESTUさん
訂正。参加メンバーは五人でした・・
他の方々はよさこいと見学です。
折り鶴を手伝ってくれました!!

>みわこさん
応援ありがとうございます。
板についてきたころかもしれませんが、そろそろ次世代に任せて行こうかと思います(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/146-2f440bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ IN 歓送迎会213 «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ ATTEND 謝恩会

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。