2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ SEE スリーウィール

スリランカでの近中距離の移動に便利なスリーウィール(三輪タクシー)
基本的に値段交渉をして利用するのだが、運が悪いとかなっりぼったくられる。
特に観光客だと判断されると
「へっへっへ、どうせわかんねぇだろ?(´ε`)」
ってばりに過剰請求される。そして断られると大抵三~五割ぐらいまで下がる。
(もちろんそんな人ばかりではないが)


そんな観光客の強い味方が「Mater three wheel」である。
その名のとおり、メーターがついたスリーウィール。だいたい1キロ30ルピー。
日本のタクシー会社と同じようなシステムらしく、「mater」という看板と会社名を掲げ走り値段交渉なしで目的地までかなり安く行くことができる。
近年、首都コロンボではかなり普及し、以前までは見つけたらラッキー♫ぐらいだったのが、今では道端で待っていたらかなりの確率で出会うことができる。

がしかし、これはコロンボの話。
とうぜん任地(田舎)にもどればそんなウィールはいない。今までどおりの値段交渉乗車。

・・・と思っていたが。
クルネーガラでクルネーガラでMater three wheelを掲げ疾走するウィールを発見!
そのときカメラを持っていなかったのが口惜しい…


さっそく呼び止めていざ目的地へ…
ってメーター付いてんやっし!(;゚Д゚)!


ゆくしこかれた…
やしがちゃんと正規料金(よりちょっと安いぐらい)で乗せてくれた。いいおっちゃんや。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

沖縄弁でよくわからなかったんだけど・・・

結局のところ、メーター付という表示を見て呼び止めたら、メーターがついてなかったということで合ってますか?

クルネーガラでメーターウィールが出現する日も遠くなさそうだな。
ともかく、標準語で書いてくれ。

>ETSUさん
コメントありがとうございます。
まさしくその通り、さすがの読解力です。

>HITORIさん
コメントありがとうございます。
少しずつですが、ガマの方にもメーターウィールが浸透しきているようです。
やっぱり標準語の方が良いですかねぇ・・・検討してみます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/137-43a6ee3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ IN 天国 «  | BLOG TOP |  » うちなんちゅ IN 展示会

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。