2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ RESPOND TO ・・・

「人は周りの環境に影響されるもの」とはよく言うこと。
それはもちろんヒロノリとて例外でなはい、というかむしろ影響されやすいたちである。
なにも俗にいう「危険思想」だとか「新興宗教」だとか「友だちがすすめるからつい・・・」ってやつじゃない。
話し方や立ち振る舞いの話だ。

わたくし、生まれも育ちも生粋のうちなんちゅなのだが、本土に住み始めて標準語を話すうちに三ヶ月ぐらいでうちな~訛りがすっかり抜けてしまうほど順応は早い。地元のどぅしとかとゆんたくしたらすぐもどるけど
一応アイデンティティを守るために気を付けているのだが、周囲にいる人の話し方とか言葉の選びかたとかかど~も似てきてしまうのである。癖とかがうつってしまう。別に嫌じゃないけど、自分で違和感は感じる。

やしが「個性的だよね」ってよく言われる。なんでか?


なんでいきなりこんな話をしているかというと、今日腕時計を見た瞬間気づいてしまったのである。
「あっ!あの人のクセがうつってるやっし・・・」(-.-)
そのあの人とは、言うまでもなく同じ任地、同じ配属先でともに活動している師匠ことM隊員である。

文章で表現するのは難しいが、とにかく同じポーズで腕時計を見ていたのだ。
よくよく考えてみると、シンハラ語の話し方とか、小さい子への反応とか、ただ立ってるだけの姿勢とかが似てきている。
だからと言って嫌な訳でも直すつもりもないのだが、つくづく自分の影響されやすさに感心するばかりだ。
両人を知っている方、今度観察していると「たしかに・・・」って思うかもしれんよ。

ちなみに、M隊員は北海道民、ヒロノリは知ってのとおり沖縄県民、北端と南端のコラボレーションである。
いやはや周囲の環境の影響ってすごいねぇ~。。。


重ねて言うが、別に嫌なわけじゃない、ただブログのネタに詰まっただけ、彼はヒロノリの敬愛すべき師匠であることにかわりはない。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/119-c65177f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ IN SLI LANKA 365 «  | BLOG TOP |  » うちうなんちゅ IN 不完全なる休日

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。