2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちなんちゅ IN ラージャンガナヤ

今回の原爆展はコロンボから北へ車で6時間ほど行った街、ラージャガナヤ
ここでは現在ソーシャルワーカーや青少年活動などの5人の隊員が活動している。
彼らが関わっているYouth Campで公演することになったのだ。


ラージャンガナヤ原爆展

主に近隣に住む若者が中心で、幼い子どもやその両親、障害者施設の利用者なども来てくれた。
比較的意識の高い人々が集まったこともあり、みんな真剣に見てくれていたように思える。

ただ、拍手の仕方がどうしても馴染めなかった・・・、
スリランカの学校などでもよく行われる拍子のとり方なのだが
三三七拍子を途中で止めた感じというか、なんかこう・・・ぅんあ!!(;゚Д゚)って感じになる
まぁ、決まりとしてあるのだろう



そして今回の公演は長く原爆展・よさこい・合唱に貢献してきたT隊員とS隊員の引退公演でもあった。
原爆展引退
原爆展をはじめ、よさこい・合唱と常に先頭をきって引っ張ってくれ、大いに貢献してくれた。
今までありがとうございました。


彼らの隊次は今月帰国する。(そいや報告会とかのブログ書いてねぇや…)
とにかく隊員を愛する隊次で、活動面でもプライベートな面でもお世話になった隊員は多いことだろう。
また、とても賑やかな隊次でもあったので、これから寂しくなる・・・

21年度2次隊のみなさん
二年間の活動ご苦労様でした。そしてお世話になりました。
日本でもその明るさとバイタリィーで楽しく生きてください!!
本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ありがとうございました。
原爆展のメンバーはみんないい人たちでとても楽しかったです。
今後も原爆展がさらに発展して続いていくことを期待しています。
すてきなプレゼントもありがとうございました。

こちらこそ!

こちらこそありがとうございました。
お二人の活躍は後世まで語り継がれることでしょう・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hirosuke5223.blog98.fc2.com/tb.php/110-396d0838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

うちなんちゅ AMAZE WITH にっぽん «  | BLOG TOP |  » しまんちゅ MEAN ランカーワ?

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。