2010-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆展INアクレッサ

しばらくネットが不通だったため、更新がおくれました。

決して面倒くさかったわけではありません。あしからず(笑)


ということで、先週末はスリランカの南の方、アクレッサというところで活動している隊員さんのいる教員養成大学で原爆展を開催するとのことで、私も参加させていただきました。



うちなんちゅ IN クルネーガラ-原爆展展示

原爆展とは、もう言うまでもなく広島・長崎に落とされた原爆の脅威をスリランカでも伝えて以降という活動で、隊員の任地を中心にスリランカ各地に出張して行っている活動です。

内容としては、原爆に関する展示(写真・パネルなど)、映像の放映、人形劇となっています。今回は教員養成大学で開催とのことで、さすがは未来の教師たち!!とても真剣に鑑賞したり、展示をみたりしていました。

 「映像が怖くて最後まで見れない」といって会場のそとに出てきた学生もいたそうで、ショックはかなり大きかったようです。

 大戦時に激しい地上戦が行われた沖縄の県民としても、あのような惨事を繰り返してほしくはありません。ぜひともその衝撃をスリランカの将来の生徒・児童にも伝えて行って欲しいものです。

 とはいっても、スリランカもごく最近まで内戦で外出もままならなっかた国、これからの平和意識や平和教育にも期待したいところです。






うちなんちゅ IN クルネーガラここまでは真面目な話でしたが、以降はちょっと砕けた話(笑)

原爆展のあとは、みんなで折鶴を作りました。言わずと知れた折り紙はTHE日本文化!!

みんなとても興味をもって一生懸命に折っていました。会場をまわりながら教えていたのですが、

「サー、これであってる??」「どうよ、これ!!」といった声が飛び交い和気合い合いな感じ。

実は、個人の活動でも小学校で折り紙を教えることもあるのですが、小学生なのでうまく作れず学級崩壊状態(笑)になるのですが、今回はそんなこともなく平和に折れました(笑)

さすがは大学生、みんな器用でしっかりと自分で作ることができました。

あの子たちもこんな風になるのかねぇ・・・(笑)


その後は学生による踊り、軽快な音楽に乗せてとある男女のストーリーが展開されました。

まぁシンハラ語はまだよくわからないんで雰囲気だけで楽しみましたが。。。

とても上手でした。なんと男女のストーリーにもかかわらず壇上にいるのはみんな女学生!!

スリランカ版宝塚歌劇団(笑)


そして最後は、協力隊のソーラン部隊によるよさこい・ソーラン節の講演。

今回はとある隊員のご友人も一緒に参加して踊っていました。なんでも国際協力に興味があって、遠い日本から活動を見学しに来てくれたらそうです。そういう人が訪問してくれると協力隊員としてもうれしい限りです。

まだ活動初めて一か月もたってないですけどね(°∀°)b


実は、ちゃっかり自分も踊っていたりしました。後ろのほうで。

まぁしっかり振付間違えたけどねヽ(゚◇゚ )ノ


そんな感じの週末でした。

ちなみに、来週、再来週と別の場所で原爆展があるそうなので、はたまた参加したいと思っています。

今度は間違わずに踊らんとね・・・

スポンサーサイト

スリランカで野球・・・

 本日は、以前行った学校のあと、先輩隊員の方のお宅にお邪魔してお昼ご飯をごちそうになった!!

メニューは鶏肉の丼ぶり飯とヒロノリ持参の味噌汁(笑)

ま?さんドキドキ日本食はいつ食べてもおいしいね・・・


んで、そのあと、別の先輩隊員がクルネーガラ内のと都心の学校で野球の指導をするとのことでそのお手伝い。

昨日は女子校だったけど、今日は男子校・・・男だけの雰囲気もなぁ・・・

やっぱ共学が一番落ち着く( ̄▽+ ̄*) 男子校も女子校もそれぞれの良さがあるけどねニコニコ


スリランカでは正直野球はあんまりメジャーではありません、でもナショナルチームはあります。

実は、そのナショナルチームにも隊員が関係しているのですが、それはまた別のお話・・・

なんで、子どもたちは野球の道具(ボール・グラブ・バット)に触れるのは初めて、物珍しさもあり、日本人が教えることもあり集まりに集まった60人超!!

人気があるのはいいことだけど、この人数を三人で回すのは結構骨が折れました。いやほんと・・・


最初の準備体操に始まり、ランニング、キャッチボールの際も一生懸命に整列させたのですが、そこは並ぶことができないランカ人、ものの数十秒で列はめちゃくちゃ・・・あきさみよぉガーン

自己主張が強いのでほかの人以上の待遇を望む一面もちらほら・・・

何か所か学校を回ってきましたが、それは全国共通なようです(笑)

それが治ればとても素直で良い子ばっかりなんですけどね・・・


やしが、みんな初めてのスポーツに触れられてとてもたのしそうでした。

教える仕事は子どもの笑顔が一番の動力源で欠かせないやりがいにひひ

よかったよかったドキドキ


また、この学校で利用されている野球道具は「世界に笑顔を」というプロジェクトから頂いたもの。

関係者のみなさん、本当にありがとうございます。



女子校の雰囲気ってちょっと苦手

今日は、クルネーガラの中心部からバスで15分ほどの場所にある女子校に行きました。

女子校であることに気付いたのはついてからだけどね・・・


一言でいえば「すばらしい!!」

現地の学校をいくつか見た来たのですが、そのなかでは教育環境も設備も教員の勤労意欲も高レベルなのではと思います。


やしが、児童数が多いためあまり指導が行き届いていないのがあと一歩・・・

なんとまぁ1学級40人越ええっ

私がそんな学級もたされたらと思うと気が遠くなるおもいですね、たぶん泣くかも得意げ

指導力がある先生はしっかり指導できているようですが、あと一歩の人もいる感じ

う?んもったいない・・・

経済面での支援ができないのが残念無念また来週。



かえりぎは、児童からの「サイン頂戴攻撃」をうけました。

特に有名人でもないのになぜサインが欲しいのかは不明。日本人の書いた日本語がめずらしいのかもね合格

それを考えると有名人とかって大変だなぁと思う。今回のわれわれとは比にならないぐらいの人から「サイン頂戴攻撃」くらうさぁね・・・しかも道端でとこの誰とも知らない人から。

そりゃ変装もしたくなるわなDASH!


今回は一身上の都合(カメラ持ってくの忘れた)により写真なし!!あきさみよぉ?ヽ(゚◇゚ )ノ

はいさ?い!!



はいさい!!あゆぼ?わん!!こんにちは!!

世界にはいろいろな挨拶があるんだなぁとふと思ったついさっきです。


のっけから適当感丸出しですが、初ブログなので許してください・・・


本日が初回です。とりあえずブログを開設したからなんか書いてみようと思ったけど、今日はそんなにネタがない。

なのでこのブログの詳細みたいなのを書いてみます。



うちなんちゅ IN クルネーガラ-白い仏像縁があって国際協力ボランティアに参加することになりました。

任地はスリランカのクルネーガラ、「大きな岩」という名前の由来通り山みたいにしかでっかい岩があり、その上に白い仏像が街を見下ろす街。

大きな幹線道路が交差するスリランカの交通の要所ともなる街です。


主な活動は、現地の教育事務所に所属して、その管轄学校を巡回すること。

学校では授業をしたり、現地の教職員に指導法のアドバイスをしたりしています。

現在は先輩隊員の金魚の糞ですが、そのうち一人立ちするときがくるでしょう。くるのかな?


そんなこんなでいろいろと学校めぐりをするわけなのですが、物覚えが悪い私はすぐに忘れてしまう。

そこで「やさ!ブログ書こうやっさ!!」って感じでブログを開設するに至ったわけです。


そんなわけで、基本は

・学校巡りの活動記録うちなんちゅ IN クルネーガラ-学校の子どもたち

・スリランカでの生活記録

が主な内容になってくると思います。たまに、ふと感じたこととかも書くでしょう。←てかそれがメインになるでしょう

こんなんですが、国際協力に興味がある方や、教育関係者の方にのぞいてもらえたらうれしいです。

↑こういうのを大義名分って言います。勉強になりました(笑)


それでは、よろしくお願いします!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ヒロノリ

Author:ヒロノリ
まさかのスリランカおかわり。
しかもネット環境がすごぶる悪いド田舎での活動とあいなりました。

帰国カウントダウン

再度の帰国まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (20)
ブログ (15)
生活 (133)
活動 (40)
学校 (21)
遠征 (38)
週刊シリプラ (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。